赫ク紅月ノ如シ

稀に更新するお菓子ブログ

時々更新したり整理したり…

HappyValentine♡

ども、お久しぶりです

バレンタインだったのでお菓子作りました

そりゃ作りますよイベント事だし

 

という訳で今回は

バスク風焦がしチーズケーキ』と

f:id:redmoon44:20190216222544j:imagef:id:redmoon44:20190216222549j:image

『ボンボンオカメインコショコラ』です

f:id:redmoon44:20190216222553j:image

焦がしチーズケーキは焦げた部分が

プリンのような風味でとても濃厚な

チーズケーキでした、うまし。

 

半球モールドを買ったので

ボンボンショコラ作るのに使ってみたのですが

ただ作っても面白くないので

我が家のオカメインコっぽくしてみた


f:id:redmoon44:20190216222851j:image

f:id:redmoon44:20190216222957j:image

チズケキは美味しいと好評でしたが

チョコの方は可愛くで食べられないと

少々文句を言われましたw

両方美味しかったです( ー`дー´)

 

さっぱりオレンジと紅茶のムースタルト

こにゃちー、61Oです。

前回に引き続きタルトですが

今回は夕食の鶏肉のオレンジ煮で余った

オレンジと紅茶を合わせてみました。

f:id:redmoon44:20190125162110j:image

余り物のオレンジなので飾るには少なかったね

珍しく他の方のレシピは探さずに

今まで作ってきたレシピを見て

分量を勘で調整して作ってみました。

一応ざっくりとしたレシピ置いておきます
f:id:redmoon44:20190125162118j:image

▼ オレンジタルト生地(21cmタルト型)

無塩バター………120g

オレンジゼスト…1個分

粉糖………………60g

全卵………………50g(溶き卵で計量)

薄力粉……………240g

(ゼストとは果物の表皮の事です

  表面を削り落とすゼスターという物を

  持っていない場合はこの材料は省略可

  ただのタルトにはなるけど大丈夫だ問題ない)

 

▼ミルクティームース

板ゼラチン……9g

好みの紅茶葉…大さじ4

(アールグレイ3、ダージリン1オススメ)

牛乳……………200㎖

ラニュー糖…80g

生クリーム……200㎖

(200㎖=200cc=1cup)

 

飾るためのオレンジ…3個以上

(写真は3個分、上部を埋めるなら5個はいるかも)

 

▼使う器具とか色々

  (◎いる、〇あると楽、△無くても困らん)

◎大きめのボウル

◎粉ふるい

◎スケール(重さ測るアレ)

◎メジャーカップ(液体測るアレ)

〇軽量匙(今回は大さじあればぉk)

◎ホイッパー(手動泡立て器)

◎スパチュラ

  (ゴム製の物はゴムベラというが…

   継目の無いシリコン製が1番オススメ)

△スケッパー

   (検索するとパン生地を等間隔に切る

    銀色で四角いのが出てくるけど

    ここで使うのはプラスチック製の

    かまぼこ形のやつです)

◎麺棒(生地伸ばすアレ)

◎タルト型(今回は21cm、7号サイズ)

〇タルトストーン

◎食品用ラップ(RAPじゃないyo!)

〇作業台

   (製菓材料店なんかに大理石のがあるけど

    高いし重いしデカくて置き場ない人は

    百均の製菓コーナーにデカい下敷き

    みたいなものがあるので滑り止めシートと

    セットで買うといいよ)

△スプーン(粉もん扱う時便利)

〇フォークor爪楊枝(ピケ打ち用)

〇ミルク鍋(焦げ付かなきゃ何でもぉk)

〇コーヒーミルorフードプロセッサorすりこ木

   (茶葉粉砕するのに使う根気があれば指でも可)

〇ゼスター(皮削るやつ)

◎オーブンorオーブンレンジ

   (オーブントースターは別物❌)

 

 

 

■タルトの準備

①.クリームチーズ状にした*無塩バターに

      *オレンジゼスト*粉糖を加え練り混ぜる。

 

②.①に*全卵を数回に分けて加え

       その都度よく混ぜる

 

③.②に*薄力粉をふるい入れてスケッパーで

       ひたすら切り混ぜる

       (物凄く粉っぽくてまとまらないように

        見えるけどひたすら切り混ぜてください

        バターが馴染むのに時間がかかります

        絶対に卵やバターを足さないでください)

       まとまってきたら作業台に取り出し

       台に擦り付けるように手で生地を混ぜ

       粉と油を均一にしていく

 

④.生地が台に張り付かなくなってきたら

       一つにまとめてラップに包み

      (使う時に伸ばしやすいよう少し

       平らに潰しておくと良い)

       3時間以上冷蔵庫で寝かせる

     (一晩寝かせるとサクサク)

 

⑤.生地を冷蔵庫から取り出し

       手の温度で少し温めながら

       伸ばしやすい硬さになるまでこねる

       伸ばしやすい硬さになったら麺棒で

       タルト型の周囲よりも大きくなるように

       伸ばす。

      (薄すぎれば割れるし厚すぎればムースが

       入らないので3~4mm目安で…

       生地がかなり余る分量なので

       クッキーにでもしたらいいと思います)

 

⑥.伸ばした生地をタルト型に被せて

       型に添わせて余分な部分を切り落とす

       生地の厚さを変えないように型に指で

       押し付けてからタルト底面にピケする

      (ピケは必要以上に生地が膨らまないように

        穴を開ける作業の事、理屈は分からんが

        膨らまないんだよ…ピケローラーなんて

        物があるらしいけどフォークで充分)

 

⑦.円形に切ったクッキングシートを

       タルトに敷きタルトストーンを敷いてから

       180℃のオーブンで15分焼く。

       焼きあがったら1度取り出して

       タルトストーンを外す、外してから

       更に180℃で10分焼く。

      (焼きあがったら冷ましておきましょう)

 

■ミルクティームース

①.*板ゼラチンを水に浸してふやかしておく

       *紅茶葉は少量の熱湯を回しかけて

        葉を開かせておく

 

②.*牛乳を鍋に入れ沸騰寸前まで温めて

        火を止めてから紅茶葉を入れ、

        蓋をして3分間蒸らしながら抽出する。

        3分経ったらふるいなどで1度漉して

       余分な茶葉を取り除く。

       鍋にミルクティーを戻し*グラニュー糖と

       ふやかした*板ゼラチンを加えて

       溶けるまで混ぜる

       (温度が下がって溶けない時は

        沸騰しない程度に温めてください)

 

③.*生クリームを7~8分立てにする

       ②のミルクティーを氷水を入れたボウルに

       当てて粗熱を取り、とろみがつくまで

       冷やす(固まらない程度に…)冷えたら

       立てた生クリームを合わせて

       底からすくい上げるようにムラなく混ぜる

       混ざったら冷ましておいたタルトに

       ムース液を流し入れ冷蔵庫で3時間くらい

      (時計見てなかったから時間が分からん

       ムース液は余るので適当なコップとかに

       流し入れて冷やせば普通にムースとして

       食べられます。)

f:id:redmoon44:20190125180316j:image

レシピ通りなら現状ただのムースタルト

飾りのオレンジに関してはYouTubeとかで

『フルーツカット   オレンジ』で検索すると

ヒットします文字だけだと説明難しい

というか語彙力が足りねぇから動画みた方がいいかと

百聞は一見にしかずだよ、うん。

f:id:redmoon44:20190125162128j:image

こんなふうに飾って完成!

ムースは乾くと色と舌触りが変わるから

気になる人はナパージュ作ってかけましょう。

まったりと、さっぱりが合わさって美味しい

ぜひぜひ作ってみてください!

 

と、言いたいところだが…多分普通の家に

7号サイズの型はないと思う61Oなのであった。

 

忙しくてXmasもあっと言う間に過ぎたよね。

どうも、お久しぶりです。

お菓子ブログにしてから

更新頻度が上がったけど

それでも当日更新出来てない61Oです。

 

Xmasからだいぶ日は経ちましたが

今回は『真っ赤ないちごのタルト』です

f:id:redmoon44:20190105091857j:image

クリーム絞るのがいつまで経っても下手なので

(何故か表面がボソボソして汚い見た目になる)

勤め先のケーキ屋の職人さんに聞いたところ

手の冷やし方があまいのかも?との事

いつも水で痛いなと思うところまでは

冷やしてるのだけど職人さんは

生クリーム立てた後の残ってる氷水に

手を浸けるそう…勉強になるなぁ。
f:id:redmoon44:20190105091848j:image
f:id:redmoon44:20190105091838j:image

実はXmasケーキなんだけど

この日弟の彼女が遊びに来ていて

その子の誕生日ケーキでもあるという

事前に彼女さんから時間があればでいいので!

と、リクエストを頂いていたので

いそいそ準備してなんとか当日に間に合わせた

でも、彼女から俺に伝達した弟も

リクエストした彼女さんも当日忘れてて

(流石に忙しくて無理だと思ってたらしい)

出したら驚かれたよね

まぁ、サプライズって事でw

彼女さんが美味しかったですって言ってくれたから

満足満足

 

レシピは今回もえもじょわさんの

白いちごのタルトを参考に

我が家のタルト型に合わせて

少し量を調節してなんとか作りました。

タルトとカスタードを前日に用意して

当日に飾り付けとカットしてって感じで

なかなか忙しかったけど楽しかったです。

 

↓↓えもじょわさんのYouTubeChannel🔗

EMOJOIE  CUISINE

https://www.youtube.com/user/emojoie

 

↓↓参考にしたレシピ🔗

白いちごのタルト

https://youtu.be/iZu3aR8MaLI

 

難しそうに見えて簡単です

ぜひぜひ作ってみてください

 

個人的に手こずったのはカスタードの上に

カットしたジューシーな苺を飾るとこですね

カスタードに水分が着くと苺が滑って滑って…

(滑るせいでケーキカットも大変でしたが…)

これ以外は特に困る事ないと思います。

それではまた、何か作った時に現れるので

今後とも61Oをよろしくお願いします

 

 

そういえば新年もあけたよね

今年もよろしくお願いします!

抹茶プチブーム

もともと小学校で茶道の時間があったから

お抹茶を立てて飲むのが好きなんだけど

最近は牛乳と合わせて無糖の抹茶ラテにして

飲んでいる。

 

甘いお菓子と合わせると更に美味しい

今回は抹茶のシフォンケーキを

おやつに焼いたのでラテと一緒に頂きます。

f:id:redmoon44:20181209203417j:image

タロスターター・ディ・マルメッラータ

お客さんにもらった柿が食べるタイミングを逃して

熟れすぎてしまったので杏と合わせて

イタリアのジャムタルト、クロスタータにしてみた

f:id:redmoon44:20181202235639j:imagef:id:redmoon44:20181202235629j:image

型のサイズがレシピより大きいのを

すっかり忘れていて薄く出来上がったけど

ビスケットみたいなタルトが美味しかったよ
f:id:redmoon44:20181202235656j:image

ブラックココアシフォンケーキ

ブラックココアパウダーがなかなか減らない…

という事で前々から作りたかった

シフォンケーキも久しぶりに焼いてみた

いやはやプワシュワもちもちで美味しかった😋

モンブランタルト

今日11月17日は母の誕生日なので、

好物のモンブランを作ってみました。

 

えもじょわさんのレシピで作ったので

作り方が気になる方はそちらをご覧下さいませませ

f:id:redmoon44:20181117040148j:image

f:id:redmoon44:20181117040159j:image

少しオリジナリティを出したくて

ロータスビスケットを砕いたものを

フチに貼り付けてみた

どんな味わいになっているのか楽しみ

連ちゃん更新だけどお菓子ブログにしようかと検討中

正直忘れそうなんだけど

 

作ったお菓子の写真と

自分用に調整したレシピを載せていこうかと思う

 

思ってるだけで終わらない事を祈っててくれ。